コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

発達障害者が多数の職場

もちろん、発達障害の人、そうでない人、と綺麗な区切りが付いているわけではない。しかし、便宜上そういう線があるとすると、ここ最近、Kaienでは、発達障害の人のほうがはるか多数の職場をつくっている。

どんな雰囲気か? 「1日相談員」として滞在させてもらったが、当社の職業訓練の雰囲気のままだなぁという印象である。僕個人が理想とする、こざっぱりした職場。フィットした環境を設定すると、発達障害系の人は本当に静かにコツコツと働いてくれる。

Kaienが参考にしたSpecialisterne(今は欧米数カ国で広がっているに以前訪問した時、「アスペルガー症候群の人にあう職場にすると、そうでないスタッフが居づらいので、調整中」と言っていた。当社もそのアドバイスがあったこともあり、職業訓練も、今企業と一緒に作っている職場も、ぴったり発達障害に寄り添った空間ではない。でも両者にとって居心地の悪くはない場になりつつあるなという印象を持ちつつある。

 ###

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ