コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

一年に1度の恥 一年に1度の喜び

朝は六本木ヒルズにて、Room to Readの創業者であるジョン・ウッド氏(ケロッグの先輩)と対談。タイトルは『ソーシャルアントレプレナーシップの未来』だった。コーディネートは内閣総理大臣官邸 内閣広報室参事官(国際・IT担当)の加治さん(やはりケロッグの先輩で日本の同窓会の長)。

対談と言うよりもジョンの隣に侍らせていただいたという感じだったけれども、しかも拙い英語のプレゼンで久しぶりの大きな恥をかいてきたけれども、自分を成長させるためにはこういう場に出ていかないと行けない。個人的にはとても良い機会だった。次回同じような場があったらもっと貢献したい。せめてジョンの10分の1ぐらいは。。。

終了後。偉大な先輩に囲まれ
緊張感がまだ残っている・・・

その緊張が続いている時に、某企業からKaien修了生5人採用のお知らせ。5人同時はKaien初。ご本人や親御さんに早速電話で連絡した。なんだかようやくKaienでやるべきことが成果として明確になってきたという感慨があった。

今月来月はなかなかニュースが多そうなので、引き続き明日も朝からがんばろうと思う。

 ###

    この記事をシェア / ブックマークする
    Google+1
    はてブ
    あとで
    Line
    ページの先頭へ