コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

Kaien大阪 設立日記③2018年6月1日 オープンを目指して

2018年3月14日

首都圏で発達障害に特化した支援事業を展開している当社Kaien。この夏に大阪に拠点を立てようと奮闘中です。設立日記は1ヶ月ぶりの更新。通算3回目です。(当社については以下のリンクをご参照ください)

【参考】Kaien(就労移行支援について)
【参考】ガクプロ(大学生支援について)
【参考】TEENS(放課後等デイサービスについて)
【参考】Kaien大阪 設立日記②

頃良いオフィスが見つかった!(かも?)

前回も書いたかもしれませんが、不動産業者の方によると大阪市内のオフィスビルは空室率が2%。それってほとんど無いということです。特に障害福祉系のサービスをOKと言って頂けるビルオーナーは少ないですので、気長に探すしかないなぁと思っていたのですが…。

先週末、1件良さそうな物件をお知らせいただき、早速見に行きました。まだ個人的にも社外的にもがっかりしたくないので、詳しい場所は控えますが…

広々とした使いやすい正方形に近いスペースです!!

屋上へのアクセスも可能!!大阪の高層ビル街を見ながら一服できますね。(僕はタバコは吸わないですがスタッフや利用者には吸う人もいるでしょうから)

消防や建築には早速OKをもらったので、今月中を予定している大阪市の障害福祉担当者に事前相談で入居できるかが決まりそうです。もちろんオーナーさんとのやり取りもあるのですが…上手く行ってほしいものです。

出口開拓 早くもスタート!!

今回は(まだ利用者もゼロだというのに)出口開拓のために企業をいくつか訪問させていただきました。生命保険の世界では最も早く1990年代前半に特例子会社として設立されたニッセイ・ニュークリエーション(日本生命の特例子会社)もその一つ。

 

今まで少なくない特例子会社を訪問させていただいていますが、最も設備的に充実した事業所でした。自社ビルですしね…。しかも自社ビルが更に大きくなるということ!!1時間たっぷりご対応頂き、発達障害の人の雇用の現状や、今後の期待や懸念などを伺いました。気が早いですがお力になれたら良いです。

大阪の夜 今回はクジラやイカを頂きました!

そして一日の締めは食い倒れ…ではなくおいしい食事とお酒。またまた男二人でクジラやイカを食しながら、今後のKaien大阪(仮)の戦略について話しました。

当社でよく使う、Why > How > What + Outcome のゴールデンサークルについて。この居酒屋でもお酒をちびりちびりしながら語り合いました。

 

6月1日がXデイ?しばらくは鈴木自身がKaien大阪(仮)の支援者として働きます

まずは就労移行支援事業所を予定しています。今の物件が契約できて、行政の手続きも問題なければ、6月頃を目指したいと思っています。多少前後するかもしれません。

いずれにせよ、利用者確保はもちろん、出口開拓、そしてまだまだ働く仲間を募集中です。採用は妥協はできないため、また支援の質を確保するため、当初は週の半分以上は鈴木自身が就労支援員か職業指導員としてKaien大阪(仮)のシフトに入ろうと思っています。だいぶホテルぐらしが長くなります…。

一緒に働きたい!発達障害の支援者として成長したいという方はぜひ下記のページをご覧くださいませ!!

Kaien大阪 開設スタッフ募集
~発達障害の長所を活かした就労支援を関西に~

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
閉じる
チャットで質問 チャットで質問
お気軽にご質問ください。