コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

残り24時間 Kaien初のクラウドファンディングへのご支援を!

2021年4月25日

昨日は、長野県松本市で、信州大学医学部附属病院 子どものこころ診療部の本田秀夫先生、そして当社のパートナー事業所を運営されているハートフル松本FVPの大塚由紀子さんと、発達障害と仕事についての講演会に登壇しました(下 写真)。

講演自体は登壇する側ながら学びになることが多かったのですが、驚いたのは、本田先生が「Kaienさんもクラウドファンディングしていて驚きました」と、READYFORで行っているミッテルのプロジェクトを知っていただいていたこと。「こういう関心と資金の集め方もありですよね」と控室で盛り上がりました。

そのクラウドファンディング。あと24時間余りとなりました。そうなのです。2021年4月26日(月)23時が締め切りです。

これまで222人の方に571万円超のご支援をいただきました。800万円の無理難題なネクストゴールを設定していて、残り24時間でそこには届かないのかなぁ・・・という状況ですが、ぜひ少しでも最後のあがきにご協力いただけますと幸いです。

[ご支援・拡散はこちら] 発達障害のオンライン療育「ミッテル」ですべての方に必要な支援を。https://readyfor.jp/projects/mittel/

 

文責: 鈴木慶太 ㈱Kaien代表取締役
長男の診断を機に発達障害に特化した就労支援企業Kaienを2009年に起業。放課後等デイサービス TEENS大学生向けの就活サークル ガクプロ就労移行支援 Kaien の立ち上げを通じて、これまで1,000人以上の発達障害の人たちの就職支援に現場で携わる。日本精神神経学会・日本LD学会等への登壇や『月刊精神科』、『臨床心理学』、『労働の科学』等の専門誌への寄稿多数。文科省の第1・2回障害のある学生の修学支援に関する検討会委員。著書に『親子で理解する発達障害 進学・就労準備のススメ』(河出書房新社)、『発達障害の子のためのハローワーク』(合同出版)、『知ってラクになる! 発達障害の悩みにこたえる本』(大和書房)。東京大学経済学部卒・ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院修了(MBA)。星槎大学共生科学部 特任教授 。 代表メッセージ ・ メディア掲載歴社長ブログ一覧

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
閉じる
チャットで質問 チャットで質問
お気軽にご質問ください。