コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

”未告知”や”障害受容が乏しい”お子様へ 夏の特別講座を開催

2021年6月26日

子ども向けのTEENSで、スペシャルな夏期講習を開催します。

未告知のお子様向け。社会全体を少数派の集まりと考え、その中で自分が「何派」に属するかを探求しながら、特性受容につなげる夏の集中講座です。

勉強を教える夏期講習ではありません。未告知のお子様向けが自分の特徴を言語化し、ご家族の希望やご本人の状況によっては告知まで行う「じぶん研究講座」となります。

ひと夏受講いただいて、同じ違和感や困り感を抱える同世代の子たちと、苦手や人との違いを前向きに言語化していこうという取り組みを目指しています。

お子様によっては告知に至るかもしれないし、自己理解でとどまるかもしれませんが、単なる「告知の場」ではなくオンラインやスクーリングで「少数派としての受容」を促したいと思います。親向けの講座も行う予定です。

詳細は下記から:【2021夏休み特別企画】「じぶん研究講座~あなたは何派?~」開催決定!

【2021夏休み特別企画】「じぶん研究講座~あなたは何派?~」開催決定!

文責: 鈴木慶太 ㈱Kaien代表取締役
長男の診断を機に発達障害に特化した就労支援企業Kaienを2009年に起業。放課後等デイサービス「TEENS」
大学生向けの就活サークル「ガクプロ」就労移行支援および自立訓練(生活訓練)「Kaien」 の立ち上げを通じて、これまで2,000人以上の発達障害の人たちの就職支援に現場で携わる。日本精神神経学会・日本LD学会等への登壇や『月刊精神科』、『臨床心理学』、『労働の科学』等の専門誌への寄稿多数。文科省の第1・2回障害のある学生の修学支援に関する検討会委員。著書に『親子で理解する発達障害 進学・就労準備のススメ』(河出書房新社)、『発達障害の子のためのハローワーク』(合同出版)、『知ってラクになる! 発達障害の悩みにこたえる本』(大和書房)。東京大学経済学部卒・ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院修了(MBA)。星槎大学共生科学部 特任教授 。 代表メッセージ ・ メディア掲載歴

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
閉じる
チャットで質問 チャットで質問
お気軽にご質問ください。