コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

応募が3,000人を突破

2020年1月18日

約7年前から今のリクルーティングアプリを導入しました。当社で働きたいと応募いただく方の管理システムです。

本日、いつの間にIDが3,000の大台を突破していました。つまり当社にご関心をお持ちいただいた方が3,000人を越えたということです。

この他にもリクルート社やパーソル社の紹介システムも導入していますので、厳密に3,000を突破したのが今日というわけではないのですが…。働きたいという会社で有り続けるのが目標の一つでもありますので、ありがたいなぁと感じます。

会社説明会・職種紹介

一方で新しく働きたいな、と思っていただく職場と、今の社員が引き続き働きたいという職場は、簡単には一致しないのかなぁと思うのが、今日この頃ではあるので、新入社員にだけ傾倒せず、今の社員が働き始めたときのフレッシュさを維持しながら、働くことによって高まる知見を増していくかが課題の毎日です。

今年は、Kaien365での求人開拓・・・

チャレンジ!Kaien365 一日一求人の開拓に挑戦

CHO(チーフ・発達障害・オフィサー)での当事者力活用・・・

CHO(チーフ・発達障害・オフィサー)募集要項

市ヶ谷に4月にオープン予定の生活訓練事業でのスタッフ募集・・・

Kaienの自立訓練(生活訓練)事業

IT/デザイン系の職業訓練・出口開発のスタッフ・・・

発達障害の方向け ウェブ・IT・デザイン系 就職コース

そして、福祉と企業のハイブリッド職場であるサテライトオフィス運営・・・

精神・発達障害に特化したサテライトオフィス

 

やる気のある社員はいくらいても足りないぐらい動いていますので、ぜひご応募いただければ、またフィットしそうな方はご紹介いただければ幸いです。

文責: 鈴木慶太 ㈱Kaien代表取締役
長男の診断を機に発達障害に特化した就労支援企業Kaienを2009年に起業。放課後等デイサービス TEENS大学生向けの就活サークル ガクプロ就労移行支援 Kaien の立ち上げを通じて、これまで1,000人以上の発達障害の人たちの就職支援に現場で携わる。日本精神神経学会・日本LD学会等への登壇や『月刊精神科』、『臨床心理学』、『労働の科学』等の専門誌への寄稿多数。文科省の第1・2回障害のある学生の修学支援に関する検討会委員。著書に『親子で理解する発達障害 進学・就労準備のススメ』(河出書房新社)、『発達障害の子のためのハローワーク』(合同出版)、『知ってラクになる! 発達障害の悩みにこたえる本』(大和書房)。東京大学経済学部卒・ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院修了(MBA)。星槎大学共生科学部 特任教授 。 代表メッセージ ・ メディア掲載歴社長ブログ一覧

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
閉じる
チャットで質問 チャットで質問
お気軽にご質問ください。