コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

LINE

当社について。まずは利用説明会にお越しください。採用情報も下記から。

——–

今日は土曜日。ガクプロ(大学生向けプログラム)の日。無事内定を得た人の発表もあり、いつも通りなかなかの凸凹もあり、楽しく終了した。今日の驚きは「しゃべり場」(※発達障害の特性を気兼ねなく話す場所)。

大学の教授教官との距離感やコミュニケーション方法をテーマに話したが、なんと最近の大学はクラス単位で、時には担当教授も交じってLINEでグループ会話が行われているとのこと。この為に学生同士の会話に取り残されやすい人でもレポート・課題など気軽に最新情報にアクセスできるとのことだった。

画期的。もちろんLINEならではの友人関係のやりにくさ、いじめへつながる危険性もわかるが、会話が視覚化されしかもいつでも見られるように残っている状態は発達障害のある学生にとってはやりやすい環境だろうなと良い意味で驚きがあった。

とはいえ、 僕は数日前にLINEで初めて人とつながったほどの晩生なので、どこまで効用がわかっているか不明ではあるが、きょうガクプロに参加する学生の話を聞くだけでもLINEの大学内での活用の速さ・広まりに感嘆しました。

###

発達障害の強みを活かした就職・活躍を!
Kaien新宿・横浜・秋葉原
小中高生向け 学習支援&お仕事体験プログラム
TEENS新宿・横浜 (秋葉原計画中)
発達障害(含・疑い)の大学生向け 学外就活サークル
ガクプロ (2014年12月 新拠点で受入枠UP)
この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ