コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

Kaienへの誤解

今日は2回めの”支援者見学会”。また写真を撮ることを忘れてしまったが、悪天候にもかかわらず、予約してくれた方は皆来ていただいた。

福祉・医療・教育・行政関係者向け見学会(無料)

  • 対象者 : 発達障害者の就労支援に興味のある福祉・医療・教育・行政関係者
  • 開催頻度: 月1回
  • 開催場所: Kaien秋葉原
  • 開催規模: 約10人
  • 内 容 : スタッフとの情報交換、当社訓練の見学
  • 次回開催: こちらでご確認ください

目的の一つは地域から当社、当社から地域、というつながりを作るため。もう一つは当社への誤解のある点を解きほぐすためである。

特に終了後のアンケートでは、「Kaienさんは高学歴の人ばかりと思っていたが、非常に幅が広い方が集まっていて驚いた」、という感想と、「選抜をしていないことに驚いた」という感想が見られる。

逆に言うと、この狭い業界では、当社について2つの誤解があるようなのだ。

・ITばかり、とか、大卒者ばかり、みたいなイメージ
・選抜をして、いい人ばかりを入れている、みたいなイメージ

である。一つ目については、特に秋葉原サテライトで作業系(ブルーカラー系)の職業訓練を増やしており、いわゆる知的にボーダー層にも対応できているし、案外そういった就職先も増えてきている。2つ目については、当社につながった順番通りに訓練に入って頂いているので、選抜とか、入学選考などは一切ない。そもそも、税金を使った事業なので、かなり”フェアネス”に気を使っている。

次回の開催は1月。2月の予定も先ほどアップした。いわゆる”当事者”や家族向けは別途利用説明会をしているが、支援者はぜひ見学会にご参加いただきたいと思う。
###
この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ