コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

パネリストで参加

年に1回行われる、(独)高齢・障害者・求職者雇用支援機構の職業リハビリテーション研究発表会。全国組織である高障構の障害者職業訓練の最先端の知見を共有する大会だ。

(※このエントリーを書きながら気づいたことだが、雇用能力開発機構がなくなって当該業務が高障構さんに移管され、組織名も「求職者」がつき、より長くなっている)

去年は2回も発表させていただいた。今年は12月19日(月)・20日(火)に開催。僕は今回、パネルディスカッションⅠ「雇用継続~発達障害者に対する取組み~」でお招き頂いている。そろそろ原稿の締切だということに気づいた。だいぶ先だと思っていたがTime Fliesという感じ。以下敬称略で。

Ⅰ 「雇用継続~発達障害者に対する取組み~」
◇司会◇
有澤千枝 (神奈川障害者職業センター 所長)

◇パネリスト◇
神谷和友(株式会社NTTデータだいち ITサービス事業部事業部長/オフィス事業部部長)
成澤岐代子 (株式会社良品計画 総務人事・J-SOX担当 人事課)
鈴木慶太 (株式会社Kaien 代表取締役)

上述通り今回は、発達障害者の雇用継続、に関する取り組みとのことなので、Kaienで行なっているSNSならびにオフ会でのつながりを主に伝えていこうと思っている。

くわしくはこちらから。詳細のPDFは19MBもあるのでお気をつけ下さい。

###
この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ