コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

Kaienの新取締役・執行役員 ”ウルトラフラット”から”会社組織”への脱皮あわせて就労支援事業の責任者(執行役員候補)も募集

 今日は株主総会でした。

 創業以来7年間、正式な管理職を置かず、社長の僕以外は超フラットな組織で事業を展開してきました。が、すでに社員は170人近く。毎月の利用者は1000人に迫ってきています。会社としてより成長し、良いサービスを深く広く伝えるには、そろそろ会社の組織化をすべきだと気づきました。

 そこで今回の株主総会で新しい取締役を選び、同時に執行役員も任命。形として鈴木商店から卒業です。今後は形だけではなく実も入れていきます。

 会社概要 → http://corp.kaien-lab.com/company/profile

 これまで取締役は僕と、社外取締役2人の合計3名でした。今日からは経営本部を担当する須賀が取締役と執行役員を兼ねる形に、またTEENS(教育事業) の担当は飯島が執行役員として舵を取ります。

 本来ならば新役員との写真がここであるべきですが用意できず・・・でも今後、当社サイトのインタビューコーナー「懸け橋」で対談・鼎談を予定しています。

 なお、執行役員の中でも発達障害のある大人向けの就労支援事業 はしばらく僕が兼ねる形に。ただしこれは一時的な措置で事業の責任者(就労支援事業の執行役員候補)を今探しています。自薦他薦問いませんのでぜひご一報ください。今後当社が大きく飛躍するうえで、核となる存在になってもらいたいと思います。

関連ページ

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ