コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

NHKアナを辞めたのはやはり正解でした。。。

今日はNHKにお呼ばれ。視点・論点の収録。12時30分から、打合せ・収録・確認で90分程度。局内に入るのは、おそらく2006年秋以来。迷路のような放送センター。懐かしく感じた。

視点・論点は10分間の完パケ(久しぶりに業界用語)番組。だから「読み間違えても、テープは停めず、そのまま進みます」と直前に知らされ、汗ダラダラ。しかも、テロップに「経歴:元NHKアナウンサー」と本題と関係ない”主張”がされていることがわかり、否が応でもプレッシャーが掛かる。。。それがためか、1回目は素人でもあり得ない1分の尺押し。。。2回目の収録で無事OK。ほっとした。

それにしても、NHKアナのキャリアを早めに断念してよかった、、、と思う体験だった。理由は、、、

  • テレビ映りが悪い ==> もともと見た目は悪いのだが、テレビ映りは尚の事悪いことを再確認。収録後の試写は大画面で見させられるのだが、副調整室で毎回味わった苦痛を今日も追体験。。。
  • 噛む ==> 噛むんです。。。それ以外にも、一般の人よりはうまいが、元NHKアナとしては残念レベルの発声・滑舌で、なんだか胃が痛った。。。
  • 人が多い ==> ロビーでスタッフのかたの迎えを待つ間も、ものすごい数の中年男性が通り過ぎ、こんな大組織で働いていたのかぁ、、、と改めて思った。組織を泳ぐ力がない自分にはベンチャーが馴染む。

とはいえ、NHKの皆さまには今日も「中の人」みたいに接してもらい、正直嬉しかった。今回論じたテーマは『発達障害の特性を活かす働き方』。内容は真面目です。ぜひご覧ください。

視点・論点』の放送日: 2013年1月25日(金)

  • NHK総合 午前4時20分~4時30分 早朝です!!
  • (再)Eテレ 午後1時50分~2時00分

###

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ