コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

当社事業所探訪① 「目指せ 脱・汚フィス Kaien新宿」

1年ほど前からKaienのスタッフブログを行おうというアイデアが出ては消えている。スタッフがテスト投稿をしたり、ブログのデザインを考えたり、しているのだが、いずれも求めるクオリティに達しておらず、これまで日の目を見ていない。 (ただし小中高生向けのサービスであるTEENSのスタッフブログだけはささやかに始まり、線香花火のように続いている。http://teens-staff.blogspot.jp/
このままでは、あまりにも当社の内部がわかりにくいかもしれないということで、今日から僕の偏った私見で、当社の事業所を紹介していきたい。まずは大人向けの4つの事業所を紹介しようと思う。トップバッターは2013年4月にオープンした新宿事業所を選んだ。(TEENS新宿や相談支援事業も同じ新宿事業所にあるが、今日は就労移行支援事業所の部分のみをご紹介する)
+++
Kaien新宿は、新宿駅西口から徒歩10分、東京メトロの西新宿からは徒歩2分。そのほか都営大江戸線や西武新宿線の駅からも10分以内という好立地にある。都庁や東京医大病院のすぐそばであり、かつ新宿警察署の隣の建物である。
警察と病院、都庁に囲まれた絶好のポジショニング
それだけ聞くと迷わなそうなのだが、「新宿アイランド」といういくつもあるビルの一つなのでとても迷いやすい。当社のあるビルは数十階の超高層ビルの中でひときわ際立たない6階建ての超低層ビルだからだ。
道案内の際に目印にさせていただいている
1階のつけめん屋はかなり旨いらしい
Kaien新宿。当社の中では疑いなく「汚フィス」(念のため注記するとオフィスと発音する)として知られている。理由の一つが、ほかの事業所に比べると狭いことがある。新宿という土地柄、家賃が高く、若干きつめの物件であるため、モノを置くところが少ないのである。なので汚くなりがちだ。

休日のオフィス 人気がなくきれいに見える絶好の位置からの写真
右奥にプレートを張る壁がある

もう一つはスタッフの力だろう。片づけられない女たちを地で行く感じ?かもしれない。とはいっても、僕が小姑のように言い続けるので普通の会社の普通のオフィスよりはきれいだとは思うのだが、僕としては毎回気が抜けない事業所である。

散らかりやすい新宿事業所ではあるが、そこで働く女性スタッフは非常に力強い一面もある。

ブログ記事に以前書いたように、以前このビルは台風時にかなりの雨漏りがあるという非常事態があった。上の階からパソコンなど精密機器がある部分が危険にさらされてしまったのだ。なぜか男性スタッフは帰宅してしまう中、女性スタッフがオフィスを昼夜見守り、翌日の通常営業にこぎつけたという武勇伝が残るオフィスである。

2013年9月 合宿の最中の出来事

Kaien4周年
http://ksuzuki09.blogspot.jp/2013/09/kaien4.html

先週もこの若干ごみごみしたオフィスから1人就職が決定。巣立って行った。就職決定者はオープン以来1年4カ月で30人は上回るだろう。3枚目の写真右奥の壁に修了生のプレートが飾ってあり、徐々に上の半分が埋まってきた。プレートで景色がざわざわするのは大歓迎である。

###

当社について。まずは利用説明会にお越しください。採用情報も下記から。

発達障害の強みを活かした就職・活躍を!
小中高生向け 学習支援&お仕事体験プログラム
TEENS新宿・横浜 (秋葉原計画中)
発達障害(含・疑い)の大学生向け 学外就活サークル
ガクプロ (2014年11月 新拠点で受入枠UP)
この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ