コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

破格のお誘い

ある方面からビックリするような良いお話を頂いた。Kaienにとってはありがたいし、より多くの自閉症スペクトラムの方と出会うチャンスである。

まずは今の第2期トレーニング、今月末から始まる第3期トレーニングをつつがなく行うとともに、しっかりと修了生を就職に結びつけていきたい。そうしたらその破格のお誘いもしっかりと受け止める自信につながると思う。

で、今日の職業トレーニング。今日はデータ分析==>プレゼン資料作成。まあ、これでも戦略系コンサルに片足を突っ込ませていただいた経験もあるので、講師として有用なフィードバックが訓練生にできたのではないかなぁと思っています。(一方で僕が学ぶ部分や、迷惑をかけてしまう部分もあるので、本当に持ちつ持たれつの関係です)

そうそう、訓練やトレーニングにかわる言葉を募集中。というのも、訓練やトレーニングだと、どうしても「教える」「教わる」という連想をさせてしまい、当社の職場に近い状態のコミュニケーションや作業の仕方という精神と結構ずれてしまっているため。

これまでのスタッフから出た案は、イントロダクション、エマージェンス、トランジション、ブートキャンプといった洋風から、道場、修行という和風まで。(その際は、講師や訓練生は、親方と見習い、と呼ぶそう) てことは、第4期見習いとか、第10期道場とかになるのかな?

こなれた、いい案ないでしょうか?

Kaien会社ウェブサイト  http://www.kaien-lab.com
ニュースレター登録  http://bit.ly/awLJVz
「自閉症スペクトラムの方向けのキャリア相談会」申し込み  http://bit.ly/985ume

###

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ