コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

米国女優 自閉症啓発のためにヌードに!?

大変に刺激的な表題で大変申し訳ないです。

ジェニー・マッカーシー(37)。元プレイメイトで、前夫との間に自閉症と診断された8歳の子がいるアメリカのセレブリティ。つい先日までジム・キャリーと付き合っていたそう。彼女についてのWikipediaの記事はこちらから。

その知名度を生かしテレビや新聞などの媒体で自閉症についての活動をかなり頻繁に行なっている。なお、彼女は自閉症水銀説を支持している。

今回はまだ本決まりではないようだが、2 million dollars(日本円で1億6000万円)のギャラであれば、「もう一度脱ぐ」と言っているそう。記事はこちらから。ただし英語。

ちょっと今回はあまりに奇抜で僕も驚いてしまったが、米国では今有名人のお子さんが自閉症と診断されると、それをオープンにして、どんどん自閉症の啓蒙活動が進んでいく傾向が見られる。最近ではゴルファーのアーニーエルスがそう。

オープンにすることが本当に家庭のためになるか、本人のためになるかは、それぞれの判断になると思うし、事情によると思うが、日本でももう少し、有名人が議論に入ってきてくれたら、運動を盛り上げてくれればと個人的には感じている。

それにしてもさすが米国と言わざるをえない。。。凄いニュースでした。

Kaien会社ウェブサイト  http://www.kaien-lab.com
ニュースレター登録  http://bit.ly/awLJVz
「自閉症スペクトラムの方向けのキャリア相談会」申し込み  http://bit.ly/985ume

###

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ