コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

母校への奉仕+

今日は午前中はKaienの初回相談会、夜はキャリアカウンセリングだった。

その日程を挟むように母校であるケロッグ経営大学院の学校説明会パネリストとして参加。大先輩に囲まれた。

コーディネーターは、加治慶光さん(内閣総理大臣官邸 内閣広報室 内閣参事官)。パネリストとして、苅田修さん(ボストン コンサルティング グループ パートナー&マネージングディレクター)、川鍋一朗さん(日本交通株式会社代表取締役)、田内直子さん(味の素株式会社経営企画部専任部長)、長田航さん(三菱東京UFJ銀行)と僕。

めったに行かない綺麗なビルで開催

参加していた受験生のみなさんは200人ほど。世界やアジアの明日のリーダーとして、留学後は大企業の経営課題を若くして任される。

Kelloggのこともそうだけれども、今日来ていた人たちが発達障害の人を取り巻く現状について少しでも関心を持つきっかけになれば、日本の職場での発達障害者の受け入れもちょっとずつだが前進する、と思ってしゃべってきました。

Kaien会社ウェブサイト  http://www.kaien-lab.com
発達障害のある中高生のための「英語・プログラミング・社会スキル」向上塾 http://bit.ly/qMQMdW
ニュースレター登録フォーム  http://bit.ly/awLJVz
初回相談会【無料】 お申込フォーム  http://bit.ly/iaEPcb

###
この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ