コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

ウェブサイトをリニューアル

大きな変化は、発達障害という言葉を正式に使い始めたところ。

自閉症スペクトラムの方の利用が当社は多い。このため自閉症スペクトラムという言葉を使っていた。でも、ADHDを区別するほど両者が関わりがないわけではない(※つまりほとんどの場合両方の傾向がみられる)のと、行政からも発達障害という言葉をついた事業を受託することが多くなったので、こだわりのあった自閉症スペクトラムから発達障害に統一した。とはいえ、これからも自閉症スペクトラムが対象のコアであり続けるのは確か。

次の変化はFacebookをトップページに追加したこと。右下がFacebookの欄になった。

3つ目は、当事者の方へのセクションを、(1)人材紹介、(2)就業応援パック、(3)10代向け事業、(4)受託事業で仕分け直したところである。すっきりしたと思う。

トップページはご覧のとおり。(※なお今の時点ですでにKaien 4 Teensは予約でいっぱいになってしまった。次回、第3回の体験会は来月行いたいと思っている)

ちなみに、今回は手を入れていないが、「発達障害とは」のセクションにある「障害者手帳について」と「働くためのお役立ち情報」、そして「定義」は、見た人からはかなり評判が良いのだが、アクセス数が伸びないのでこれを機会に一度覗いて欲しい。今後更に情報も充実させるつもり。

なお、TwitterとFacebookもトップページをご紹介しておくと以下の通り。

    

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ