コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

メイド系が同じビル内に

今日はKaien4つ目のオフィスの入居初日。

これまでの秋葉原、新宿、横浜はそのままに、秋葉原に寄り近い場所(岩本町3丁目)にオフィスを構えた。10月から就労移行支援の定員を20人から40人にするためだ。呼称は『秋葉原サテライト』。先ほど当社ウェブサイトにも掲載した。

1階が中華料理店だったり、地下一階がライブハウスだったり、というビル。内見の時は、匂いや音を気にしていたのだが、これまで何度か足を運んでまったく問題ないことがわかった。

が、軽トラでいくつかの荷物を現オフィスから運んだ時、引越しを手伝ってくれた人が「ここメイド系のお店があるんですね」と言われて驚いた。営業時間は当社の訓練と重ならない(夜や土日がメインらしい)ようだが、たしかにビル前に置かれた看板を見ると「秋葉原っぽいお店」である。

何も感じなかったかといえば嘘にはなるが、そもそも当社が入れるビルを探すのはとても大変な事実を思い起こした。

なによりも『障害者』が来る場所ということをオーナーさんに理解・協力してもらうこと。これが難しい。納得して貸してくれるオーナーさんに巡りあうことは稀。選べる物件が極端に限られる。

ライブハウスやレストランやメイド系や障害者の就労移行支援といった様々な業態にOKと言ってくださる懐の深いオーナーさんだなぁと感謝するとともに、ご迷惑をかけないようにしっかりと運営して行かないとなぁと思っている。入居NGになることが多い業態としてオーナーさんに「入ってもらってよかったです」と言ってもらえるようになっていきたい。

ユニークなビルでの営業スタートは10月1日の予定である。

###

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ