コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

まだ紅茶にマドレーヌを浸す前

今日は取締役会。その他、お世話になっている方にあって今後についてご相談。

まとめると、いずれの人からも、「第1章が終わり、第2章に移らないといけない」と言われた感じだった。何を大切にして、なにを指標に前に進んでいくのか? 自閉症スペクトラムにおける課題はあまりにも大きくて方向性に迷う。

成人になって診断され受容に時間がかかっている人、職場の定着に苦しんでいる人、部下で発達障害の人がいて管理法に悩んでいる人、発達障害の就労支援で方法論が分からない支援側の人、お子さんが大きくなって就職を考え始めた人、行政や法律の前に無力感を感じている人、、、。

お陰さまで数百人の当事者といわれる人たちと日々接し、数十人の人たちと一緒に作業を行うことで大分知見は高まってきた。が、これをどう活用するか?「失われた時を求めて」でいうと、まだマドレーヌを紅茶に浸すことに気づく前という感じ。(※あの場面が1章だか2章だか、はたまた3章だったかは忘れたが。。。)これからAha Momentがあるのだと思う。

ちょっと酒が入ったので支離滅裂だが、今夜はこのあたりで。。。

Kaien会社ウェブサイト  http://www.kaien-lab.com
発達障害のある中高生のための「英語・プログラミング・社会スキル」向上塾 http://bit.ly/qMQMdW
ニュースレター登録フォーム  http://bit.ly/awLJVz
初回相談会【無料】 お申込フォーム  http://bit.ly/iaEPcb

###
この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ