コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

エッジの効いた自閉症スペクトラムの人たち

一昨日「手帳の有る無しにかかわらず」に書いたとおり、Kaienは日本国の法令によって規定されている「障害者手帳所有者」だけではなく、人としての自閉症スペクトラムの力を活かすのが究極の目標である。今日はその目標を達成しつつある企業さんに訪問した。

近いうちに海外展開を考えられている都内のネット系サービス企業。先日完全に約束をすっぽかして、リスケをお願いした所なのだが、温かいお出迎え。有難いような、、、申し訳ないような、、、。

「世界と勝負しようとしたときに、エッジの効いた社員は必要。そレにふさわしいエンジニアを採用していったら、自然と自閉症スペクトラムの気質を持つ方が増えている。そして、今後もこのトレンドは続くであろう。凄いところもあるが、管理者として戸惑うことも正直ある。今後どう力を活かしていけばよいのか」というご相談だった。

細かいことは書けないが、今日数名向けにお話しした内容を、今度ぜひともセミナーを開催して欲しいということだった。企業向けに行ったことはこれまで殆ど無い。大学関係者や障害者就労関係者向けはあっても。。。なのでとても嬉しかったし、こういう会社が増えてほしいなぁと思った。

補足。こういうギーク系の、エンジニア系の話を自閉症スペクトラム関連で書くと、「私は文系」とか「人は色々な得意分野がある」という話をいただく。僕もそう思う。文系タイプのアスペルガー症候群の人は当然いるし、そういった方をアクティベイトさせることもKaienの業務の一つである。

加えて補足。こういう話をすると、「私は得意なことは何も無い」という人もいる。たしかに多くの人はなかなか「これ!!」といった技能がないものだが、特に謙虚な人の多い自閉症スペクトラムの人の場合はそのような主張が多い。そのなかでも弱みを目立ちにくくし、自信の持てることを少しずつ増やせる活動をしていきたい。

Kaien会社ウェブサイト  http://www.kaien-lab.com
ニュースレター登録  http://bit.ly/awLJVz 
「自閉症スペクトラムの方向けのキャリア相談会」申し込み  http://bit.ly/iigVrY
###
この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ