コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

全米制覇から5年

自分でも信じられないが5年前はまだ僕は米国・シカゴにいてMBAの学生であった。1年目は戦略コンサルになることを夢見て必死に勉強をし、2年目は今度はKaienの元となるビジネスプランを書いて全米のビジネスプランコンペティションに応募していた。

5年前の4月17日は、人生を変える出来事が起こった月である。場所は南部ニューオリンズ。名門テュレイン大学でのビジネスプランコンペティションである。

全米だけでなく世界から集まる人たちの中で、(英語で頑張ってプレゼンして)、Kaienのビジネスプランが優勝したのである。まさか優勝すると思っていなかったので、優勝した後はうれしかったが当惑した面もある。あの時優勝していなかったら単なるビジネスプランの紙で終わった可能性が高かったと思う。

優勝した数日後に書いたブログがケロッグ(という僕が通ったビジネススクール)の日本語ブログに残っている。

MBAと起業(1) ビジネスプランコンペティションでの優勝
http://www.kelloggalumni.jp/kellogg_life/2009/04/mba-2.html

優勝賞金は2万ドル(200万円)ぐらいだった

今(訓練をして修了生を就職させる)は当時の考え(IT企業として雇用する)とは似ても似つかないビジネスモデルになっているが、ちょうど5年たって振り返ると、当時思っていたよりも良い会社になったと思っている。

良いタイミングで起業し、初めにどん底に突き落とされるほど失敗できたのもよかったし(※大親友の披露宴に行く力がなかったほどであったが)、特に当事者で初めからKaienの可能性にかけてくれた人たちと巡り合って一緒に今の職業訓練や就労支援のノウハウをゼロから築き上げていけたのがよかったと思う。

2009年8月にMBAを取得後帰国し、9月に株式会社Kaienを起業した。もうすぐ5年。なにかしらのイベントを行おうかなぁと思っている。

###

発達の凸凹を活かす! 学習支援&お仕事体験プログラム
TEENS横浜 6月オープン予定 
発達障害の強みを活かした就職・活躍を!
Kaien横浜 5月オープン予定
この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ