コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

だれか一緒にこの児童書を訳しませんか? 3

予想以上に反響の大きい「Mockingbird」の翻訳プロジェクト。(元々のエントリーについてはこちらから)

なんと作者のKathryn Erskineから、早速返信メールが届きました。「個人的にはOKなので、今、エージェント(鈴木注:おそらく出版社?)に確認している。もうちょっと待ってね。ぜひ世界の皆さんに読んでもらいたい」とのことです。米国は今、感謝祭であり、日本でいうお正月?のようなのんびりした家族の時間なので、そんな中訳の分からない日本からのメールに答えてくれてほんとうに感謝です。

というわけで本当にこの翻訳プロジェクト、始動してしまうかもしれません。乞うご期待。

参考までに、、、以下メール抜粋です。

I think it’s wonderful that people want to translate my book!  I’m very grateful!  I emailed my agent about translations as soon as I got your facebook message but I have not heard back from her.  I will let you know as soon as I do.  I’m sure if people want to translate it for their own purposes, that’s fine.

Congratulations on your Kaien company!  You’re right that people with autism can be very good employees.  I love the mission of your company, to help people with autism succeed in jobs.  I wish you much success.
Thanks, again, for your congratulations and for emailing me about the translation.  It’s great that the book is reaching people around the world.
Kaien会社ウェブサイト  http://www.kaien-lab.com
ニュースレター登録  http://bit.ly/awLJVz 
「自閉症スペクトラムの方向けのキャリア相談会」申し込み  http://bit.ly/985ume
###
この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ