コーポレートサイト : 株式会社Kaien
MENU

『発達障害のリハビリテーション~多職種アプローチの実際~』に寄稿

 発達障害支援の著名な医師・支援者が寄稿した『発達障害のリハビリテーション~多職種アプローチの実際~』が出版されました。第3章「多職種アプローチ」で『発達障害の就労移行支援事業』の記事を当社代表取締役の鈴木慶太が執筆しました。

  • 出版日:2017年3月27日
  • 出版社:医学書院
  • 編集:宮尾 益知/橋本 圭司
  • URL:http://www.igaku-shoin.co.jp/bookDetail.do?book=91240blank_blue
  • 内容:発達障害支援に関わるすべての専門職へ-ライスステージを通した支援のための手引書多くの職種が関わる発達障害者支援。各職種での支援のノウハウは蓄積されつつあるが、多職種間ではほとんど共有されていないのが現状である。幼児期から成人期までの幅広いライフステージにおよぶ発達障害者支援には医療、地域、福祉、教育、労働など多分野の連携が不可欠である。本書は、発達障害者に関わるさまざまな職種の取り組みを立体的に紹介。「多職種による連携」をキーワードに発達障害者支援に関わるための手引書。

 

この記事をシェア / ブックマークする
Google+1
はてブ
あとで
Line
ページの先頭へ